キッチン施工事例

毎日のルーティンでパパっと片付く いつでも清潔感あふれるキッチンへ

BEFORE

REFORM DATA
施主名:H.K様
場所:西尾市
費用:非公開

AFTER

設置機器
システムキッチン
クリナップ ステディア I型2550mm
扉カラー・・・ペアウッドアッシュ
ライン取っ手・・・アクリストンワークトップ(フラワーホワイト)
シンク・・・流レールシンク
加熱機器・・・ガラストップコンロ
レンジフード・・・とってもクリーンフード
オプション・・・ハンドムーブ
        食器洗い乾燥機
        水切りバスケット・まな板ラック
カップボード
クリナップ ステディア
片面ハイフロア家電収納オープンタイプ
扉カラー・・・ペアウッドアッシュ

内装・・・サンゲツ
お客様の困りごと
娘さんの独立後、ご夫婦2人暮らしのK様
共働きで、不規則な仕事と家事で忙しい日々。
“料理をするだけでも手いっぱいなのに、27年使ってきたコンロは凹凸があり、掃除をするのも大変でなかなか手が回らない。
よく使うものだけでなく、出したものがカウンターに出しっぱなしになっているキッチンもこの際だからどうにかしたい…。“
見た目もスッキリさせて、面倒なお掃除も不要のキッチンへ と当社のコミュニケーションスタッフにご相談いただきました。
リフォームで解決!
忙しい中での料理は台所に次から次へと物が増えていきがち…。でも今どきのキッチンなら引き出しの中は2段収納になっているので収納力もばっちり☆よく使うボールやフライパンは上の段に、たまにしか使わないお鍋は下の段に入れておけば、使うときも片付けるときも便利ですよね!
戸棚の下に設置されていた棚はコンロで火を使っているときに、その場を離れずに使いたい料理アイテムを置くのに便利でしたが、せっかくの窓からの日差しを遮ってしまうし、うっかり頭をぶつけそうになることもあったのが難点。だから新しいキッチンにはオプションで吊戸棚にハンドムーブを設置。使用頻度が高い調味料や乾物を入れておけばお料理中必要な時だけ目の前の高さに降ろして出し入れできるので、“パッと出して、ささっとしまいたい”というK様にぴったりです!

キッチンの扉カラーは温かみのあるペアウッドアッシュを選択。以前はホワイトでしたが、ナチュラルな木目柄なこちらの方がなんだか窓からの光も柔らかく感じます。
せっかくなので濃い茶系の茶箪笥も同じカラーのおしゃれなカップボードにチェンジ!統一感もでて、膨張色を増やすことで部屋全体が広々とした印象に。
問題の換気扇は面倒だったフィルター交換や掃除の手間をなくし、プレートのみをさっと洗うだけでOKに♡もちろんコンロはいまどきはフラット型。ささっと拭くだけでいつもきれいをキープ。これなら特別なお掃除をしなくたって、 “ささっとお片付け”でいつだって清潔感溢れるパーフェクトキッチン!
お仕事と家事の両立は毎日のことだから本当に大変。時間があればどこもかしこもお掃除したいのに!
そんな両方完璧にしたい方にこそ、いまどきのシステムキッチンにリフォームすることをオススメさせていただきます。
あなたのルーティンを増やすことなく、素敵ライフを楽しんでくださいね。
お問い合わせ・お見積もり・ご相談はこちらよりどうぞ
お問い合わせ・お見積もり・ご相談はこちらから