キッチン施工事例

キッチンを家族の笑顔の中心に

BEFORE

REFORM DATA
施主名:T.M様
場所:碧南市
費用:非公開

AFTER

設置機器
システムキッチン
LIXIL リシェルSI 壁付けペニンシュラI型 2部構成
扉カラー・・・スモークオーク
キッチン天板・・・セラミックトップ(グレーズホワイト)
シンク・・・ひろびろWサポートシンク
水栓・・・ハンズフリー水栓
加熱機器・・・ビルトインガスコンロ(Rinnai:リッセ)
レンジフード・・・洗エールレンジフード

カップボード
LIXIL
トールタイプ 二方框シースルー扉 フロアキャビネット:スライドストッカー3段引き出し
カウンタータイプ(オープンタイプ)
その他工事
パントリー収納・棚造作
フローリング塗り替え工事
建具工事・・・パナソニック(引戸)
パントリークロス貼り替え工事
お客様の困りごと
ご夫婦と、お母様の3人でお暮しのM様。
・先代から使用しているキッチンは、リビングダイニングの奥の一角にあり閉鎖的のため、調理中は孤立感がありさみしい
・長年にわたり、日にあたってきた人工大理石のキッチン天板の色はあせ、見た目の古さが気になる
・いただきものの紙袋や箱などの置き場に困り、床を占領しているため、生活スペースが狭く感じ、つまづくこともあり心配

トマト農家を経営されているM様ご一家。朝から夕方まで黙々と働きっぱなし。自然相手だからゆっくりする時間もなかなかとれない。“家族が集まる食事の時ぐらいは、みんな笑顔で楽しくワイワイ過ごしたい“そんな思いを胸に今回のリフォームがはじまりました。
リフォームで解決!
息子さん2人も独立され、ダイニングテーブルもコンパクトになったことで、孤立していた台所をセパレートキッチンにしてリビングダイニングへと移動。大きな食器棚があったでっぱり部分にはコンロカウンターをぴったりおさめて場所を有効活用。さらにダイニング側にはセミアイランドキッチン仕様のシンクカウンターを採用。思い切ってレイアウトを変えたことで、家族と顔を合わせながらお料理ができるだけでなく、空間が広く使えるようになりました。またキッチン側とダイニング側、両側からも作業できるようになったことで、一緒にお料理したり、配膳をみんなでするのだってとってもスムーズに(*^^*)
 また、キッチンカウンターは、人工大理石でもステンレスでもない、「セラミックの天板」が特長のリシェルSIをご提案。焼き物ならではの優れた耐久性で、汚れが気になりがちな真っ白な天板も変色の心配はありません。紫外線だけでなく汚れも吸収しにくいのでサッとふき取るだけでお手入れ完了♪これだけで見た目の美しさも続くので、開放的なアイランドキッチンをご採用いただいたM様にはピッタリなんです♡
 そして元々キッチンがあったスペースをパントリー兼収納へとリフォーム。作り付けの棚も設けたので、リビングやキッチンにあったものはすべてこの場所へサクッと収納。限られた収納に入りきらないものはついつい床に置いてしまっていたというM様でしたが、いただいたお野菜や箱などの置き場にとても重宝しているそうです(^^)床においてあったものもスッキリと片付き、転倒の心配もなくなりました!広々としたリビングでは今、ワンちゃんが元気に走り回って遊んでいるそうです(^^)

生活動線をまとめ、収納を増やしたことで、よりコンパクトに、暮らしやすくなったM様宅。
作ること、食べること、あたたかい家族のひとときをいつまでもこの場所で楽しんでくださいね(*^^*)
お問い合わせ・お見積もり・ご相談はこちらよりどうぞ
お問い合わせ・お見積もり・ご相談はこちらから